アクセス

デイケアかしの木

あいクリニックでは平成20年8月に訪問看護ステーションを開設し、現在約80名の利用者さまの在宅医療に関わっています。
そして平成22年7月、相模原市では大規模デイケアとして3番目となる“デイケアかしの木”を、橋本駅から徒歩4分という交通至便な場所に開設致しました。

いま精神障がい者に対する医療は、入院中心医療から地域医療中心へと大きくシフトしています。これまでの外来治療と訪問看護支援に加えて、デイケアが機能することにより、新たに精神科リハビリテーションが行える、包括的な医療体制が整備されたことになります。

さらに、現代社会の大きな問題として取りあげられることの多い、うつ病による休職者への支援として、復職プログラム(リワーク)や認知行動療法(CBT)もプログラム化し、臨床心理士を中心とした臨床チームにより、早期回復と復職支援を開始しました。こうした医療体制を整える一方で、今後自立支援法に関連した施設との連携や地域社会との交流事業等、より地域に根差した、地域ニーズに沿った医療体制の展開を目指しています。

ご挨拶

デイケアには、初めて通所施設を利用する方や人と接するのが苦手な方、体力が心配な方等さまざまな方がいらっしゃいます。その誰もが参加しやすいように、明るく楽しい環境作り、利用者の方とスタッフが協力して作る温かな食事、そして充実したプログラムなどをご用意しています。ホッとできる場所でありながら、この“かしの木”から早く巣立って行ける支援が提供できるよう、日々模索しながらスタッフ一同奮闘しています。どうぞご期待ください。

津久井方面から参加する方のために、緑区長竹を始発に、三ヶ木・太井・城山付近を経由して、デイケアゆきの専用バスを運行しています
(往復ご利用できます)。

スタッフ・施設紹介


所長 石井睦子(臨床心理士)

デイケア“かしの木”は70種類からなるプログラムや認知行動療法に基づく就労支援、さらに担当スタッフによる綿密な個人面談等、自信と誇りを持って利用者さまに提供しております。安全に心地よくお過ごしいただき、病気の快復や社会適応の促進をお手伝いします。随時見学を受け付けていますので、ぜひお気軽に足をお運びいただきますようスタッフ一同お待ちしております。


堀弘子(臨床心理士)

復職支援(リワーク)プログラムを担当しています。認知行動療法などの実践的なプログラムをとおして、休職中の方が、ストレス対処能力を向上させるためのお手伝いをいたします。プログラムや個人面接をとおして“自分を知ること”は、苦しくもありますが、実りの多いものです。まずは一度、“かしの木”リワークを体験してみてくださることをお勧めします。


國吉杏子(精神保健福祉士)

福祉制度の活用、年金申請、就労支援など、様々なご相談をいつでもお聞きします。利用者のお一人おひとりに合わせて必要な社会資源を提案し、新たな施設におつなぎすることもあります。プログラムでは絵本を通じて癒されたり、温かい飲み物でホッとしたり、編み物や手仕事で交流したりなど、“かしの木”で楽しい気持ちを感じて明日への活力にしていただけたら嬉しいです。


小澤史穂(精神保健福祉士)

“かしの木”で皆さまが安心して過ごせるよう努めておりますが、何かありましたらいつでもお声かけください。ちょっと気になることや、言葉にならない気持ちでも、しっかりお聴きしたいと思います。ご一緒に、少しずつ歩みを進めていきましょう。今日も“かしの木”に参加できてよかった、と感じていただけましたら幸いです。


水谷綾子(作業療法士)

“かしの木”に来てくださる方々の中で、「体力をつけたい」「疲れやすいから何とかしたい」と希望する方が思いのほかたくさんいらっしゃいます。運動プログラムは、元気のない時でも気持ち良くコンディショニングできるストレッチから、畑作業、持久力や柔軟性や筋力の増強が期待できるプログラムまで様々ご用意しています。ぜひ、ご一緒に参加してください。


松本真澄(作業療法士)

“かしの木”に通って来てくださる皆さまが、毎日「楽しい」「充実している」と思える手助けを。また「ちょっと辛い」「少し大変」を支える、変えることの手助けを。プログラムや個人面談等を通じてお手伝いしています。“かしの木”ランチも充実しているのでお勧めです。ぜひご利用ください。


宮﨑大樹(臨床心理士)

主に復職支援(リワーク)プログラムを担当させていただいています。利用者の皆さまが自分自身と向き合うことができ、復職に向けて確実に前進できるようにサポートさせていただきます。毎日の生活が充実したものとなりますように、たくさんのプログラムに一緒に楽しみながら取り組みましょう。


糸雅奈央子(心理相談員)

お話しやプログラムを通じて、利用者さまの、こうしてみたい、こうなりたい、困っている、悩んでいるなどの思いを受け取って、一緒に一生懸命悩んで迷って考えて、進む道を見つけていくお手伝いをしたいと思っています。“かしの木”でぜひ皆さまのお話しをお聴かせください。


河内千絵(看護師)

お体のことや生活のことなど、心配や不安な気持ちになることもあると思います。円滑な社会生活が送れるよう、ご一緒に考えていけたら嬉しいです。気軽にお話しくださいね。病気のことに関するご相談も受け付けていますから、是非ご利用ください。


橋本みどり(看護師)

気分の落ち込みや不安は体の不調と一体です。体の調子を整えることは、心も元気にします。病気があってもなるべく健康的に生活する方法をご一緒に考えましょう。栄養バランスや病気のことなどを学ぶプログラムもあります。ちょっと気になることなどお気軽にお声かけください。


矢野りか(プログラム補佐)

“かしの木”のプログラムに、「アロマテラピー」というものがあります。様々な種類のアロマオイルの香りが楽しめます。お好みのアロマオイルが見つかるとよいですね。アロマの香りで癒されるプログラムですので、よろしければ参加してくださいね。またご不明な点やお困りのことがございましたら、ご遠慮なく私どもにご相談ください。“かしの木”で生活リズムを整え、楽しく過ごしましょう。


冨田由佳(プログラム補佐)

「TOMI Zap」と言うプログラムで皆さまと一緒に健康的な身体作りを目指しています。1人では続かないダイエット…
みんなで励ましあいながらおこなうことで頑張ることができます。ぜひ!ご一緒に始めませんか。


染谷 講師 (音楽指導)

音楽室に用意された豊富な楽器を、やさしくたのしく演奏指導♪「ギターくらぶ」や「器楽演奏」のプログラムでは、染谷講師の多彩なセンスが冴えわたります。共に目標をもち練習を重ねた楽曲を発表する場面では、はじめは緊張の面持ちの演奏者も、終わりには観覧者も巻き込んでの感動の渦の中心。達成感、充実感にあふれた自信の表情へと変わられます。


かしの木ランチ 塩親子丼


かしの木ランチ 春キャベツとしらすのパスタ


広々キッチン


なごみの和室


リワークプログラムで使用するPC


プライバシーを重視できるゆったりした面接室


ギター、ピアノ、電子ドラムetc.


♪完コピダンス♪


工作の時間 作品:ふたをあけると・・・


工作の時間 作品:ふたをあけると・・・


素敵な ビーズ細工


癒しのアロマテラピー


~畑作業~キャベツ・じゃがいも・ほうれんそう


集中!寺子屋


ナースタディ~こころ・身体・栄養~


もっと知りたい 心理教育

診療時間

住所

〒252−0143

  • 神奈川県相模原市緑区橋本6−5−10
    中屋第2ビル1階
    TEL:042−703−7275

アクセス(訪問看護ステーションあい)